Jammy3121’s diary

好きなコト、モノを好き勝手に語る

本格的にMac pro 導入を考える!

 いつかは欲しい『Mac pro

来月でようやくMBPの支払いが終わるんですd( ̄  ̄)

ということで、新しいMacを買いたくなる衝動!ww

 

現在はMBPで全てのワークフローをこなしてて…

全然問題ないんだけど…故障とか全くないんだけど…

 

『いつかは欲しいMac pro!!』

なんですよねd( ̄  ̄)

 

2019年新型Mac proが発売されるんだけど…

来年には新型Mac proが発売されるんだけど、

黒のゴミ箱でいいんじゃないかって思ってる…

 

2013モデルMac proを選ぶ理由

  • OS問題

使用環境が依然としてEl Capitanなんです(´Д` )

アップグレードしようとは思うんだけど、今のOSで問題なく安定して動作しているのでまだまだいいかなと…

  • 使用環境

Macを使用している大きな理由は写真撮影及び現像・リタッチをするため

改めてWindowsマシンに慣れるのもいいんだけど、Macの長年使っているUIがその使用環境では扱いやすいのが大きな理由なんです

さらに画像処理がメインなので、そこまで高スペックなマシンを必要としていないんです

 

  • 価格

 去年のマイナーアップグレードで性能アップ&価格が相当下がってる

 吊るしのMac proでも¥298,800 (税別)!

CPU6コアで、GPUがD500×2基搭載

今のPC状況と鑑みてとてもハイスペックなマシンとは言えなくなってきてるだけど、

基本的にMacは現像&画像処理と簡単な(FHD)動画編集しかしないので、8コアモデルはスルーして6コアモデルをねらっています

 

今後のパソコン環境… 

画像処理だけのPCスペックだったら、本当にMBPくらいでいいんです。

それは一概に言えない面もある

高画素機が発売されて、35mmデジタルでも4600万画素、中判デジタルで1億万画素!

そこまでハイスペック機であったら本格的にハイスペックなPCを導入しないといけないんだけど、僕の使用カメラは2400〜4000万画素

メイン機のMBPでもそのクラスであれば、たとえ16bitでも動作します

 

そもそもPhotoshopはそこまでCPU依存が高いアプリケーション(GPU依存が少ない)なのでね

 

 

あとは本格的に4K動画をしたりするのであれば、動画編集用のマシンを導入することになるんだけど、

その時はiMac ProではなくてWindowsマシンを導入すると思います!

理由としては、Wマシンの方がコスパがいいからです

それにアップグレードする際もGPU換装ができるから。

 

まぁ本格的にやるのはまだまだ先かな(´Д` )

だってカメラがないんだもんw

 

とにかく、今年中にMac proを導入できるようにいたします。

導入した際は、改めてこちらにレビューいたします!

乞うご期待!!